2ちゃんでどーんと盛り上がっている話題のスポーツニュース

2ちゃんでどーんと盛り上がっている面白いスポーツニュースのスレッドです。
カテゴリー  [ 大リーグ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松井秀、別の左打者が代打に起用されたことに「思いは別にない。それは監督の決断だから」

mla1106091242012-p1.jpg松井秀、出番なしも「監督の決断だから」


オリオールズ戦の先発から外れ、試合を見守るアスレチックス・松井秀=オリオールパーク 


オリオールズ-アスレチックス(8日・ボルティモア)アスレチックスの松井は相手先発が左腕で出番がなかった。
チームは4季ぶりの9連敗。2-3の九回2死からは、別の左打者が代打に起用されたが「思いは別にない。それは監督の決断だから」と寂しそうに話した。

打撃不振からここ10試合で出場が4試合にとどまり、この間に規定打席を割り込んだ調子を上げようにも出場機会が少なく、松井は「(練習で)多少は打つようにしたりはあるだろうけど」と渋い表情。ゲレン監督は、松井を試合で使いながら復調させる案について「十分に可能性はある。ただ、ここ25打数くらいは状態があまり良くない」と話した。
[ 2011/06/10 07:42 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

かつて怪物と呼ばれた松坂大輔投手 手術で胸中告白 「野球人生最大のピンチ」

レッドソックスの松坂 手術で胸中告白「野球人生最大のピンチ」


右肘の腱移植手術を受けることが決まったレッドソックスの松坂が5日(日本時間6日未明)、アスレチックス戦の試合前にクラブハウスで報道陣に対応し、初めてその胸中を明かした。

 「先週、再検査を受けた時、断裂という言葉を言われた。完全に治すには手術しかないとも言われた。覚悟はしていたがショックだった。野球人生最大のピンチだと分かってます」。

終始うつむきがちで、慎重に言葉を選びながら話した。
 
右肘は予想以上に深刻だった。
3日の練習では患部の状態を確認するために約10分間のキャッチボールを行ったが「あの程度で次の日、少し悪くなっていましたし、ダメだと思いました」。

現在の成功率は90%前後まで上がってきているものの、完治まで8~12カ月を要する。「(今は)正直不安な気持ちしかないです」と何度も「不安」という言葉を使った。

手術はロサンゼルス近郊で、肩と肘の権威ルイス・ヨーカム医師の執刀で行われる
期日は未定。
ヨーカムさんを信じて決断しました。こういう試練を与えてくれた野球の神様に感謝できるようになればいい」。

必ず強くなってマウンドに戻る。今はそう願うしかない。
[ 2011/06/06 13:52 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

張本氏 「 イチローにかげりが出ている 」

69be7c63d84490623c9450d98d66d3ae.png張本氏「イチローにかげりが出ている」 

野球評論家の張本勲氏が5日、レギュラー出演中のTBS系テレビ「サンデーモーニング」で不振が続くマリナーズ・イチロー外野手について言及。

かげりが出ていますね。年齢ですよ」と分析した。

また
ゲストコメンテーターの衣笠祥雄氏も体が動かないから、早く動こうとする。(昨年痛めた)ふくらはぎが影響しているんじゃないか」と解説していた。

イチローは日本時間5日に行われたレイズ戦でも4打数無安打。今季はここまで58試合に出場し63安打。

シーズン換算176安打で、11年連続200安打へ向け、厳しい戦いが続いている

[ 2011/06/05 11:53 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

出場機会がなかったアスレチックス・松井秀「結果を出せば毎日出られる。そういう状態にできるかどうか」

mla1106011613015-p2.jpgmla1106011613015-p1.jpg結果出せば…松井秀、5月は11度の先発落ち


ヤンキース戦の先発メンバーから外れ、試合を見守るアスレチックス・松井秀=オークランド・コロシアム
 

アスレチックス-ヤンキース(5月31日=日本時間6月1日・オークランド)松井は5月最後の試合で打席に立つ機会を得られなかった。月間打率は2割に満たず、本塁打は2日のサヨナラのソロだけ。私服に着替えた指名打者は「結果を出せば毎日出られる。そういう状態にできるかどうか」と全ては自分の打撃次第と自覚している。

 指名打者制がない敵地での交流戦3試合があったとはいえ、5月は29試合のうち先発落ちが11度。打撃感覚を維持する難しさについて問われると「それは言い訳」と即座に答えた。

 ゲレン監督は試合前に打線組み替えの理由を説明したが、松井には触れなかった。背番号55の起用法をあらためて問われると「その日その日で決める」と応じた。

不振を抜け出すには「日々調整」しかないと松井は繰り返す。居場所を取り戻せるだろうか
[ 2011/06/03 22:45 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松坂右肘手術へ 復帰1年半、名医が執刀

6543fe1bdfd67aa8e4f1085cd071e333.png
mlb-od-110602-01-ns-thumb.jpg松坂右肘手術へ 復帰1年半、名医が執刀

成田空港からロサンゼルス行きの便に搭乗した松坂大輔投手 

右肘痛で故障者リスト(DL)入りしているレッドソックス松坂大輔投手(30)が、右肘靱帯(じんたい)再建手術(トミー・ジョン手術)を受けることが確実となった。
同市内の病院で、肘の権威と言われるルイス・ヨーカム医師の診察を受け、手術を勧められた

最終的には2日にも行われるレ軍首脳陣との話し合い次第だが、1年以上の年月を要しても万全な状態で復帰することを優先し、手術に踏み切る方向性で固まった。

松坂自ら望んだ「セカンドオピニオン」は、シビアなものだった。
治療のための一時帰国を終え、前日、ロサンゼルスへ到着。

この日は、代理人のスコット・ボラス氏らが病院に同行し、ヨーカム医師の診察に臨んだ。

結果は、「要手術」だった
 
17日にDL入りした際、レ軍の担当医の検査を受け、「右肘靱帯の損傷」と診断された。と同時に、その後の回復状況を見た上で、2週間後に再検査を行い、今後の治療法を検討することが確認された。その間、細胞の活性化や筋肉再生、整形医療などにも使われるPRP療法(血小板注射)をはじめ、日本でも治療を重ね、故障箇所の回復状況を見守ってきた。今回の検査は、経過を見る上で適切とされる2週間後。それでも、ヨーカム医師の所見は、リハビリ継続ではなく、移植手術による完全治癒だった。

 「全てはボストンへ戻って球団と話し合ってからです。球団から発表があると思うので、僕からはその後にお話しします」。松坂自身、診察結果や今後の方向性について語ることはなかった。ただ、DL入りした直後には、「だましだまし投げて勝てるほど、ここ(メジャー)は甘くはない」と、根本的な治療の必要性をにおわせていた。関係者によると、既にボラス氏を通してレ軍側に、今回の診察結果は伝わっており、最終的には2日にも予定される話し合いで、正式に決定する見込みだ。

今後は、早ければ来週中にも同地でヨーカム医師の執刀による手術が行われることになる。
トミー・ジョン手術の場合、復帰までに12~18カ月を要すると言われ、今季だけでなく、来季の開幕も絶望的。順調に進んだ場合でも、来季の球宴明けで、松坂にとっては長いリハビリ期間を要することになる

それでも、以前から究極の目標としてきたのが「45歳まで投げること」。

厳しい現実を突き付けられても、30歳の松坂が下を向くはずはない
[ 2011/06/02 14:42 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

イチロー、マルチ安打に今季13個目の盗塁も

s_ichiro.jpgイチロー、マルチ安打に今季13個目の盗塁も 


試合はマリナーズが4-3で接戦を制した
20110530sea_bal1.jpg
オリオールズ戦の1回、二盗を決めるマリナーズのイチロー=セーフコ・フィールド

【戦評】
 イチローは「1番・右翼」で出場し、4打数2安打だった。内容は右前打、投手強襲安打、二ゴロ、中飛で打率は2割7分6厘。チームは4-3で勝った。


元気戻ったイチロー 
イチローに元気が戻ってきた。2安打は23日のツインズ戦以来、6試合ぶり。盗塁を決め、先制点など2得点を記録した。ウェッジ監督が「あの2本が大きかった」と話したように、リードオフマンらしい働きぶりだった。

 クラブハウスがメディアに開放されたとき、イチローは既にトレーナー室でマッサージを受けていた。デーゲーム後の恒例で、故障などの緊急事態ではない。コメントを残さなかった本人に代わり、ウェッジ監督は「あれがわれわれの知っているイチロー。ああいうのを見たかった」と話した。この日は不振の2番打者フィギンズを降格させるなど、打線の組み替えを行っていただけに、1点差勝利を手にした指揮官はほっとした表情だった。

20110530sea_bal2.jpg1打席目は内角低め速球を捉え、一、二塁間を球足の速いゴロで抜いての右前打。2打席目は初球を打ち、痛烈な打球が相手投手を直撃し、内野安打となった。

どちらの打席も積極的に仕掛け、しっかりと打球に下半身の力を伝えていた。この打撃がこれからも続くだろうか。

オリオールズ戦で、戦没将兵記念日の特別仕様の帽子をかぶりプレーするマリナーズのイチロー
[ 2011/06/01 00:31 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松坂「ショック」右肘重症、トミー・ジョン手術も

松坂「ショック」右肘重症、トミー・ジョン手術も

 
レッドソックス・松坂大輔投手(30)が違和感を訴えた右肘は、重症だった。
球団は通算6度目の故障者リスト(DL)入りとともに、17日に受けたMRI(磁気共鳴画像)検査の診断結果を発表した。
右肘の内側側副靱帯(じんたい)の損傷と屈筋群の炎症が見つかり、2週間後の再検査まで投球を控える。

復帰は7月12日のオールスター戦以降と見られ、一部米メディアは復帰まで1年かかる靱帯再建手術の可能性にも触れた。
 
松坂が会見で唇をかみしめた
球団から発表されたのは、右肘の内側側副靱帯の損傷と屈筋群の炎症。思いのほか重症だった。復帰への青写真は、マイナーの実戦まで約1か月。メジャーのマウンドに戻るのは7月となり、球宴明けの中旬以降にずれ込む可能性さえある。「これほど長い時間が必要なほど悪いとは思わなかった。最初、聞いた時はショックでした

先月から登板後の回復が遅い自覚はあったが、シーズン中に起こる張りと解釈し、深刻にはとらえていなかったという。だましながら投げていたが、いっこうに状態は上がらない。メジャー50勝目を狙った16日のオリオールズ戦では「どこでボールを離していいのか分からなくなっていた」ほど、プロ13年目で初めて痛めた患部は悪化していた。

 フランコーナ監督は「一般的に、2週間(投球を)休めば(試合の)マウンドに戻るまでに2週間かかる」と見通しを語り、実戦復帰まで最低1か月かかると見ている。通常ならマイナーで2、3回、調整登板をするため、メジャー復帰は早くても7月以降。状態が上がらなければ、球宴明けまで延びる可能性もある。

 周囲の反応も予想以上に大きく、一部米メディアは診断結果を踏まえて「症状がさらに悪化する場合、トミー・ジョン手術(側副靱帯再建手術)に至るケースが多く、球団はそうならないことを願っている」と報じた。米メディア向きの会見で、松坂は手術の可能性を否定しながら「別の意見を聞くのも手」とチームドクター以外からも所見を求める用意があると明かした。

 松坂は「“勤続疲労”と、何かがきっかけで起きたこと、その両方に原因があると思う」と語った。今季はキャンプから右肘を上げた力強いフォームを意識。速球派のピッチングを取り戻そうと強くイメージするあまり、患部に負担がかかった可能性もある。

 過去5度のDL入りで、最も長い離脱は09年6月、右肩の疲労などによる87日間。「気持ちはもう前を向いている。最短で復帰できるように最善を尽くすだけ」。一夜明け、気持ちを切り替えたようにも見えた。

トミー・ジョン手術 
かつては現役引退を避けられないとされていた肘の側副靱帯断裂や損傷に対応する再建手術。1974年に初めて手術を受け、その後164勝した当時ドジャース投手の名前が付いた。復帰までには約1年かかる。Rソックスでは昨年、田沢純一投手が受けてマイナーで調整中。日本プロ野球でも村田兆治(当時ロッテ)、桑田真澄(当時巨人)らも受け、復活している。


日本時代は7度の登録抹消 松坂は西武時代に7度、故障で登録抹消されたが、右肘靱帯損傷はない
右肘については02年5月29日のダイエー戦登板後、違和感を訴えて抹消。8月4日にダイエー(現ソフトバンク)戦に復帰するまで約2か月間かかった。


松坂のメジャーでの故障 
08年5月 27日のマリナーズ戦で先発し、右肩の違和感を訴えて4回終了時で降板。右肩回旋筋の軽度の張りと診断され、初のDL入り。6月21日カージナルス戦で復帰。
 
09年4月 14日のアスレチックス戦で初回5失点でKO。右肩に異常はなかったが、3月開催のWBCの疲労を理由に強制的にDL入り。復帰は5月22日メッツ戦。
 
09年6月 3試合連続で途中KOされ、再び右肩の疲労を理由に21日にDL入り。約50日間の投球禁止を通告され、長期リハビリに。復帰は9月15日エンゼルス戦だった。
 
10年4月 キャンプ中から背中と首の張りなどに苦しみ、4年目で初めて開幕をDL入りで迎えた。3試合の3A登板を経て5月1日のオリオールズ戦で復帰。
 
10年6月 12日のフィリーズ戦の開始直前に、右前腕の張りで登板回避。直後にDL入りした。異常はなく、24日のロッキーズ戦で復帰。
[ 2011/05/21 08:18 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

岡島に戦力外通告 「こんなのは初めて」

bd1aef25044455910c5531f7d3a5e22e.png岡島に戦力外通告「こんなのは初めて」

レッドソックスから戦力外通告を受けた岡島秀樹(右 

レッドソックスは19日、岡島秀樹投手(35)に戦力外通告をした
レッドソックスは移籍先を探して他球団と交渉を始める。通告を受けた同投手は「こういう結果になって残念。違うチームでチャンスがあればやりたい。こんなのは初めてだから(この先)どうなるのか分からない」と話した。

 2007年にレッドソックス入りした岡島は、1年目にオールスター戦出場を果たすなど活躍し、ワールドシリーズ制覇に貢献した。昨季まで4年連続で50試合以上に登板し、ことし1月に1年契約を結んだ。今季は初めて開幕をマイナーで迎えるなど調子が上がらず、昇格後は7試合に投げ1勝0敗、防御率4・32だった。

[ 2011/05/20 22:02 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松坂が右肘の張りで故障者リスト入り

db5e7c2443bfe44ac525002cf5ceee9a.png松坂が右肘の張りで故障者リスト入り

レッドソックス17日、松坂大輔投手(30)を右肘の張りで15日間の故障者リスト(DL)に入れると発表した
松坂は同日、ボストン市内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)などの検査を受けた。DL入りの手続きは18日になる見込み。

松坂は16日の先発で4回1/3を投げ、制球が定まらず7四球を与え、5安打5失点だった。
DL入りはメジャー5年目で6度目。

フランコナ監督は「かばっているようだったので、検査を受けさせた。必要なだけ休養期間を置く」と、復帰のめどは示さなかった

[ 2011/05/18 23:49 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松坂に何が? フランコナ監督「話し合う必要ある」

mlb11051713350007-p1.jpg松坂に何が? フランコナ監督「話し合う必要ある」


オリオールズ戦の5回、5失点で降板するレッドソックス・松坂後方はフランコナ監督=フェンウェイ・パーク(ロイター)
 

mlb11051713350007-s2.jpg
フランコナ監督は、制球の定まらなかった松坂の話題になると「腕の振りが鈍かったし、制球が悪かった」と眉をひそめた。
打球を受けたことが投球に影響した、という見方を否定した上で「何が起きているのか、話し合う必要がある。何かがうまくいっていないのは確か」と「個人面談」する意向を示した。
[ 2011/05/17 16:09 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松井秀、休養に渋い表情「準備もしてない」

mla1105091005012-p1.jpg松井秀、休養に渋い表情「準備もしてない」


ロイヤルズ戦で先発を外れベンチで試合を観戦するアスレチックスの松井
ロイヤルズ2-5アスレチックス(8日・カンザスシティー)


mla1105091005012-p2.jpg
アスレチックスの松井は相手先発が左腕だったことで今季4度目の休養となった。

チームは勝ったが、ここ4試合で2度の先発落ちで代打機会もなく「準備もしてない。行けと言われれば行くし、とりあえずそれだけ」と渋い表情だった


mla1105091005012-p3.jpg
9日のレンジャーズ戦も相手は左腕ウィルソンが先発予定で、松井は過去の対戦が13打数2安打と、相性が良くない。
今季2試合連続で先発を外れたことはないが、ゲレン監督は「難しい左腕だから右打者中心に打線を組みたい」と先発を明言しなかった。
[ 2011/05/10 18:43 ] 大リーグ | TB(0) | CM(0)

松井、日米1500得点

松井秀喜、日米1500得点=米大リーグ  

米大リーグは1日、各地で行われ、アスレチックスの松井秀喜はレンジャーズ戦に6番指名打者で出場し、日本選手ではイチロー(マリナーズ)に次いで2人目日米通