2ちゃんでどーんと盛り上がっている話題のスポーツニュース

2ちゃんでどーんと盛り上がっている面白いスポーツニュースのスレッドです。
カテゴリー  [ プロレス ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤波、前田氏に現役復帰“要請”「リング立たせたい」

藤波、前田氏に現役復帰“要請”「リング立たせたい」
 

1986年に歴史的な名勝負を演じた藤波辰爾(57)と前田日明・リングス社長(52)がトークバトルで“再戦”した。
今世紀になって初めて公の場で顔を合わせた前田氏に、藤波は「もう2~3回口説いてリングに立たせたいね。オレより、初代タイガーマスク(53歳)より若いんだし。ちょっと(体が)緩んでいたのは、動きゃ元に戻る」と、現役復帰プランをブチ上げていた
スポンサーサイト
[ 2011/09/17 07:42 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

ブル中野引退…来年1月44歳誕生日に引退興行、現在100kg目指して増量中

200910220009-spnavi_2009102200020_view.jpg200910220009-spnavi_2009102200021_view.jpgブル中野引退…来年1月8日44歳誕生日


ブル中野引退試合に出場するブル中野 


全日本女子、WWF(現WWE)、WCWなどで活躍したブル中野(43)が8日、都内で会見して、来年1月8日の44歳の誕生日に東京ドームシティホールで「女帝」と題した引退興行をすることを発表した。ブルは96年を最後に、翌97年に左ひざ靱帯(じんたい)を切断したこともあって試合をしていない。98年にはプロゴルファーを目指したが断念。その後は表舞台に出ることなく、昨年2月にキックボクサー青木大輔と結婚して、現在は東京・中野で小料理屋「中野のぶるちゃん」を経営している。

 ブルは「プロレスから離れ、ゴルフで挫折して、ブル中野という名前を使うのも、人前に出るのも嫌だった。結婚を機に前向きに生きていこうと思い、引退試合をしていないのが心残りだった」。引退興行は7試合を予定しているが、ブル自身はけがもあって出場しないただ、現役時代と同じ体形にするために59キロから100キロ目指して増量、現在85キロにまで戻している

 90年に横浜文化体育館で伝説となった金網デスマッチを戦ったアジャ・コング(40)には、いの一番に試合出場をオファー。会見に出席したアジャは「ここまで来られたのは、中野さんのおかげ。たとえ、その日が自分の結婚式と重なっても駆けつける」と話した。

[ 2011/09/10 07:38 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

猪木が怪気炎「借金もオレが面倒みてやるから、みんな俺のところへ来い」

20110710-00000043-spnavi-000-1-thumb.jpg猪木が怪気炎「借金もオレが面倒みてやるから、みんな俺のところへ来い」


3団体オールスター戦とぶつかるIGFの次回8.27大会へ向け猪木(中)が怪気炎を上げた【t.SAKUMA】
 
IGFプロレスリング「GENOME 16」が10日、東京・東京ドームシティホールで開催された。

 
恒例の猪木劇場が休憩明けのリングで開演。次回8・27大会と同日開催となる3団体合同オールスター戦『ALL TOGETHER』を大々的に報じた東スポを背にした謎の白覆面をリングにあげたが「東スポじゃしょうがねぇな。去れ」と早々に引き下ろし、「みんな借金だらけの団体でK-1も潰れそうだし、借金もオレが面倒みてやるから、みんな俺のところへ来い」、「(オールスター戦と)勝負する元気がないとダメだ。3団体束になってこんなジジイに掛かってこい。両方満員になればいいことなんで」と、大会成功へ向け怪気炎を上げていた


[ 2011/07/12 09:43 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

中西重傷 相手選手の投げ技で後頭部から落下

G20110604000960820_thum.png中西重傷 相手選手の投げ技で後頭部から落下


プロレスの試合で、重傷を負った新日本プロレスの中西学
 

4日午後8時半ごろ、京都市上京区のKBS京都放送会館で行われていたプロレスの試合で、新日本プロレスの中西学選手(44)が、胴体を背後からつかんで後ろに投げる技「ジャーマン・スープレックス」をかけられ、後頭部からリング上に落ち、首を負傷した。

上京署によると、中西選手は会話はできるが、手のしびれを訴え重傷

試合は午後8時20分ごろから始まり、タッグマッチだった。
[ 2011/06/05 11:40 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

初代タイガー・藤波・長州、巌流島で「決闘」へ

初代タイガー・藤波・長州、巌流島で「決闘」へ 

山口県下関市出身のプロレスラーで、初代タイガーマスクの佐山聡さん(53)が31日、同市役所を訪れ、来年5月5日に宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地・巌流島で、興行することを明らかにした

巌流島は周囲1・6キロの無人島で、来年は武蔵と小次郎の決闘から400周年。

佐山さんと人気プロレスラーの藤波辰爾さん(大分県国東市出身)、長州力さん(山口県周南市出身)がそれぞれ率いる3団体が合同で興行し、3代表も出場する見通し。

 巌流島では、1987年にアントニオ猪木さんとマサ斎藤さんの「夜のデスマッチ」が行われた。佐山さんは「師匠(アントニオ猪木)が戦った巌流島で試合ができると思うと、感無量です」と話していた。

収益は市に寄付するという
[ 2011/06/01 16:49 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

デビュー20周年地元凱旋の平井伸和が、試合後インタビュー中に意識不明に 手術は終了

110529AJ.jpg20110128_7UbpuqBE.jpg
デビュー20周年地元凱旋の平井伸和が、試合後インタビュー中に意識不明に 手術は終了

大変残念なニュースが入ってきた。

地元凱旋ということで神戸サンボ―ホールで行われた全日本プロレスの大会、デビュー20周年ということでKENSOと闘ったスーパーヘイトこと平井伸和だが、試合後インタビュー中に意識不明になり、くも膜下出血とのこと。
image.jpg


搬入先の病院で23時から手術が行われている。無事を祈るばかりだ
[ 2011/05/30 10:55 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

初代タイガー 「催眠療法」 で被災者の心をケア

20110412-tiger.jpg初代タイガー「催眠療法」で被災者の心をケア

プロレス界の伝説黄金の虎初代タイガーマスク(53)が、被災者の心の傷を催眠療法で治すため東北入りすることを明かした。

タイガーは知る人ぞ知る催眠療法の達人

福島、仙台市内の病院から支援を求める声が相次いでおり、準備が整い次第、医師団とともに現地に向かう。

全国的な伊達直人ブームで時の人となったタイガーが、今度はPTSD(心的外傷後ストレス障害)で苦しむ被災者の回復を手助けする。

タイガーは15年前から催眠療法を研究。催眠学会の会員を務め、7〜8年前から心の病に苦しむ人々の治療に携わってきた。日本ではまだまだ認知度が低く、バラエティー番組などで見られる催眠術と混同される場合もある催眠療法だが、米国ではベトナム戦争の時に戦地から戻った兵士の精神ケアとしてクローズアップされ、心と体の緊張を和らげる効果があることが証明されている。

壊滅的な被害を受けた被災地では、避難所生活の長期化が危惧されている。被災者の精神疲労は極限に達しており、早急な対応が求められている。すでにタイガーのもとには福島で2か所、仙台で1か所の計3つの病院からオファーが届き、訪問スケジュールを調整中だ。

「今は被災者も気が張ってるかもしれないけど、肉親を亡くしたり、家を流されたりした人はこれから悲しみが出てきて、トラウマになるケースもある。素顔(佐山聡)でうかがうのでタイガーマスクとは分からないでしょうが、その時がボクの出番。集団療法なら15〜30分で頑張れば50人ぐらいできる」

レジェンド・ザ・プロレスリングの5・7大阪府立体育会館第二競技場大会では〝虎ハンター〟小林邦昭との一騎打ちが決定。
「対小林さんとの戦いじゃなく、東日本を助けてあげたいという気持ちがある。そのためにもいい試合をしたい」。
レジェンド実行委員会の中には両親が避難所生活を送っているスタッフもおり、タイガーは1日も早い救援を誓った。.
[ 2011/04/18 16:34 ] プロレス | TB(1) | CM(0)

アントニオ猪木が引退力士“再就職”を斡旋「全員連れてこい!」

20110416-00000024-spnavi-000-0-thumb.jpgアントニオ猪木が引退力士“再就職”を斡旋「全員連れてこい!」


燃える闘魂アントニオ猪木が16日、都内ホテルでニューヨーク出発前記者会見を開き、東日本大震災や八百長問題で揺れる大相撲について言及した

 
自身が会長を務めるプロレス団体IGFが4月28日に「GENOME15」(東京ドームシティホール)を開催するが、同大会ではK-1で活躍しているジェロム・レ・バンナの初参戦が決定。元幕内力士の鈴川真一とのカードを組んだが、「今回の震災で、日本の状況も変わってきているし、業界も再編成の時期に来ている」と、大震災によって一致団結が求められるだけに、今まででは考えられないようなカード実現の可能性も示唆している。
 そして「(師匠である)力道山が戦後に貢献したように、戦いを通じて日本に元気が出るように伝えていきたい」と、プロレスなどを通じて東日本の復興に力を注ぐとコメントした。

 
また八百長問題で揺れる大相撲に関しては、引退に追い込まれた力士に対し門戸を開いておく姿勢を示した。元若麒麟こと鈴川は、2009年に大麻取締法違反で角界を追われているが、その後の努力も実り、同団体のエース級にまで上りつめた。

そのこともあり、「プロレス向きの選手もいる。全員連れてくればいい」と、引退力士の“再就職”斡旋も促す

「これから何が起こっても生きていくしかない。被災地は瓦礫の山になっているが、日本が元気になるように、そこからメッセージを送りたい」と、闘魂注入で復興支援に元気を送るつもりだ。


[ 2011/04/18 16:15 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

大仁田が避難所に救援物、炊き出しも

大仁田が避難所に救援物、炊き出しも

プロレスラーで元参院議員大仁田厚(53)が26日、プロレスラーや格闘家仲間とともに福島県南相馬市の被災地に入り、避難所近くで豚汁の炊き出しをし、食料や救援物資を届けた。この日届けたのはメロンパン1000個、菓子1000個、缶詰数百個、豚汁約600人分、水&茶多数、ポケットティッシュ3500個など。

 25日夜、車で都内を出発。26日午前現地に着いたという。同市周辺で多数の知人が行方不明になっているという格闘家仲間がおり、それをきっかけに現地入りを決意。被災地を歩き、人々と話した大仁田は「被災された方々から『早く家に帰りたい』という声を何度も聞き、仮設住宅を一刻も早く建設する必要を感じた。今後も復興に向け、自分にできることをやっていきたい」と話した。
[ 2011/03/31 15:21 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

ブッチャーWWE殿堂入り 式典は来月

ブッチャーWWE殿堂入り 式典は来月

WWEは21日、今年の殿堂入り選手を発表し、全日本や新日本で活躍したアブドーラ・ザ・ブッチャー(70)が選出された。




タイガー・ジェット・シンらと結託し、フォークを使った凶器攻撃などで日本マット界を恐怖に陥れながら、ファンから絶大な人気を誇っていた。殿堂入り式典は4月、ジョージア州アトランタで行われる。
[ 2011/03/23 20:12 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

スタン・ハンセンが被災者へメッセージ…「Never Give up!」

スタン・ハンセンから被災者の方々へ東北地方太平洋沖地震・被災者へのメッセージが届きました。

ースタン・ハンセンからのコメント
日本が早く元気を取り戻してみんなが普段の生活に戻れることを切に願います。
仙台市やその周りのすべての方々が悲惨な状況に遭遇していることに私自身も悔しい気持ちでいっぱいです。
でも、みんなが「戦う気持ち」を持ってここから復活することを心の底から願い応援しています。
 
Never Give up!絶対、あきらめないでください!)



[ 2011/03/17 16:07 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

「破壊王子」 橋本大地がデビュー

ba-110306-8902-ns300.jpg「破壊王子」大地がデビュー/ゼロワン

橋本大地(右)は蝶野にソバットを決める

<ゼロワン:10周年記念興行>◇6日◇東京・両国国技館

「破壊王子」橋本大地(18)が、父真也さん(享年40)の興したゼロワンでプロレスラーとしてデビューした。父と闘魂三銃士を組んでいた蝶野正洋(47=フリー)とシングルで対決。05年7月に急死した父のトレードマークだった鉢巻きを巻き、父のテーマ曲「爆勝宣言」に乗って入場した。

 開始のゴングが鳴ると、大地は気迫の攻撃でファンを沸かせた。空手仕込みの左ミドルキックを8連発。蝶野に平手打ちを見舞う場面もあった。さすがに蝶野の壁は厚く、脳天くい打ち2発、ケンカキック、さらにSTFと畳み掛けられて敗れた。「まだ練習していた技があったので、それが出せなかったのが心残りです」。悔しさを押し殺しながらも、戦い抜いた達成感からか、笑顔もこぼれた。

 試合後には、闘魂三銃士のもう1人、武藤敬司がリングに上がった。「大地、次は俺とだ!」。対戦を表明された大地は「今はまだ考えられない」と苦笑いしていた。

[ 2011/03/07 11:39 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

新日参戦のプロレスラー逮捕!勝手にタクシー運転、しかも無免許

G20110220000285030_view.jpg新日参戦のプロレスラー逮捕!勝手にタクシー運転、しかも無免許

タクシー窃盗容疑で逮捕されたNOSAWA論外 

仙台中央署は20日、タクシーを盗んだとして窃盗の疑いで、住所不詳、プロレスラーのNOSAWA論外(本名・野沢一茂)容疑者(34)を逮捕した。

逮捕容疑は、20日午前2時ごろ、仙台市青葉区中央2丁目の路上で、タクシーを盗んだ疑い。

運転はしたが、盗んではいない」と供述している。

 同署によると、野沢容疑者は酒を飲んで1人でホテルに帰るためタクシーに乗ったが、運転手がなかなか目的地にたどり着けなかったことに腹を立て、運転手が車を降りて110番しようとしたすきに自分で運転した。

 ただ、野沢容疑者は運転免許を持っていないため、数十メートルしか進めずに駆け付けた警察官に取り押さえられた。

 ユニット東京愚連隊に所属するNOSAWA論外は現在、新日本プロレスに参戦中。20日は仙台市宮城野区の仙台サンプラザホールで午後5時から行われる大会に出場する予定だった。